最強のお客様 1

ここでは、「最強のお客様 1」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はい。ども。今度は超睡眠不足の、紫音です。
変動が激しい毎日を送ってます  (*´д`*)

昨日、コメント募集しましたね。
んで、生臭さんだけがコメくれました。ありがとー!!
紫音は暴れずにすみました。(昨日の記事参照)

ほいで。。。
リクエストにお答えして、へんなお客様です。
ってか、紫音的には

ツワモノだ (*´д`)

と思いましたが。

えー、語ると長くなるんですが。。。

紫音が前にいたお店では、いわゆる『聖水』ってオプションがありましてデスね、3000円ほど追加して払って、女の子がオ○ッコするのを鑑賞したり、かけてあげたりするとお客様が大喜び!!!
ワーイ  (*´д`*) ドキドキ。。。
みたいな感じで楽しんでいただくモノがあったんですけどね。

ていうか、オ○ッコかけられて、そんなに興奮しなくても・・・。とか思うんですが、この際そんなのはどうでもよくって。

週に1~2回必ず来てくれる、あるお客さんがいたんですよ。
30代ってとこかな。

そのお方は、毎回上記のオプションをつけてくださるんですが。
しかもダブル料金で  ((((;゜д゜)))
意味がわからない。

コース時間のダブルとかって、よくあるじゃないですか?
60分のダブルって言ったら120分とかね。

でもでも・・・

聖水のダブルって何?

って思いません?
あ・・・思わないですか?  (゜Д゜)おかしいな。

2回スル。とか、2倍出す!とかじゃないですよ。
そんな甘っちょろいモンじゃないです。

って、いいから早く言えよ。って思ってますね。えへへ。


長くなるんで、続きは、また次回♪

コメント
この記事へのコメント
Uぉωさωこωは〃ωは!ぃますこ〃<ぉ金にこまっττ、フゥソ〃勹はU〃めょぅかと思っτるωτ〃すか〃、最高τ〃ぃ<らかせぃた〃ことぁりますか?
こゎぃ人とか来ませωか?
2007/03/18(日) 00:09 | URL | まぃ #nSnMIXWc[ 編集]
は~い、どうも紫音さんこんにちはヽ( ゜ 3゜)ノ
聖水、、、オプションでつけたことないけど・・・・
かけられた事あります(。・_・。)

聖水ダブルとか意味わかんねーw
まさか・・黄金ですかね(´・∀・`汗)
わからんとです、、、
次回の更新、楽しみにしてます^^

嬢の仕事は精神的に病むから
睡眠不足になりやすいみたいですね(。・_・。)
彼氏に美味しい物食べに連れて行ってもらって
リラックスしてきて、早めに休んでくださいね^^

ではでは、お邪魔しました~(*^ー゚)ノ
2007/03/18(日) 14:58 | URL | 生臭 #-[ 編集]
>まぃサン
こんばんわ。はじめまして~ヾ(^▽^)ノ
コメントありがとう♪
質問の答えでーす。
紫音は、最高で一日に12万円ですねぇ★
そんときは、9時間勤務でしたぁ。
あんまり長い時間は働かない子なんで(平均4時間くらい)、4時間だと4~6万って感じですよん。
ちなみに、コワい人は来ませんねぇ。。。
ちゃんと、お店がシャットアウトしてくれてるんで♪
ありがたいです(*´д`*)

>生臭サン
どもども(=゜ω゜)ノ
こんばんわデス~。ご心配頂きまして、ありがとうございまする!!!
えへへ、うれしいです。ニヤニヤ(←変な笑い)

あッ、「聖水ダブル」は、黄金じゃないですよん。
一応「聖水」は「聖水」なのだ(笑) うしし(∀゜)
さーて、なんでしょう!?
次回の記事をお楽しみに~♪
2007/03/19(月) 04:34 | URL | 紫音 #-[ 編集]
hiroshiと申します。最近はいかがお過ごしでしょうか?

8時間の作業で5万円を稼ぐ仕組みの作成方法を公開しています。よかったら是非いらしてください。

いきなりのコメント失礼しました。
2007/03/20(火) 02:52 | URL | 名古屋風俗情報マップ #-[ 編集]
名古屋の風俗情報マップです。
地図が主体の店舗紹介サイトになります。

よろしくお願いします。

いきなりのコメント失礼しました。
2007/03/20(火) 05:08 | URL | 名古屋風俗情報マップ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://love8000.blog94.fc2.com/tb.php/8-d9be076c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。