18歳から現在までに、8000人をお相手した現役風俗嬢が語る、Hと恋愛の裏オモテ。 キワドイ質問にも答えます。

■ 紫音が秘密のメルマガをあなたへ送信しちゃいます (ノ゚∀゚)ノ ~*.☆
ブログでは読めない恋愛&風俗ノウハウ、そして・・・H&プライベートの秘話満載!! Σ(゚Д゚;
 ↓こちら↓から、読者登録をしてくださいね~☆
[ 男の為の恋愛講座 ] by 8000人と恋した風俗嬢 (まぐまぐ)

■ 紫音の本が発売されました!!!
8000人と恋したオンナが語る~「世にも奇妙なオトコたち」(春日出版)
アマゾン で売り切れの場合は、 楽天ブックスや、紀伊国屋書店webなどでも、ご購入いただけます☆
楽天ブックス / 紀伊国屋書店web / セブン アンド ワイ

■ メールでの質問・相談はコチラです(・ω・)
shion_yumeno=yahoo.co.jp  =を@に直して送ってくださいね!!
※質問・相談などは、現在無料でアドバイスさせていただいている為、お名前など個人が特定できる情報を伏せて、ブログやメルマガで使わせていただきますので、ご了承ください♪(現在無料なのですが、かなり相談数が多くなった為、近々有料化も考えています)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは(o>▽<)紫音ですっ♪
もうGWのお休みに突入している方もいますよね~??

紫音は、3日からお休みということで旅してきます(笑)

さてさて。
このブログの右サイドバー部分に、ちょっと前から載せてたのですが
気付きましたか???

紫音の本「8000人と恋したオンナが語る~世にも奇妙なオトコたち」
がアマゾンで買えるようになりました♪

紫音著書

⇒◆紫音の本は、ここから購入できます◆

こっそり載せてたのですが、ブログ読者の方から・・・

「あれじゃ気付かないよ~(´Д⊂) 」

と、ご指摘いただいたので記事で紹介させていただきます♪

ブログでは語られてない「おもしろ話」や「びっくり話」が満載なので、
是非ぜひ読んでみてくださいねっ(´▽`)



こちらも応援していただけると、紫音が喜びます☆
人気ブログランキング参加してます(・∀・)
こちらも紫音が参加中なのでお願いします☆
はい、こんばんは。紫音です(o>▽<)☆

髪が、かなり伸びました。。。
本格的にロングって感じになったので、なんか巻いたりしたいな~
とか思ってるのですが、巻髪似合わなそうで・・・躊躇してます(汗)

でも、もうすぐ28歳(^▽^;)なので、ちょっとオトナな女でも目指そうかと。(笑)

ま。そんなくだらない話は、さておき。

前回の記事の続きです♪

「ありがとう」と言える関係

が大事だと言いました。

・・・( ̄▽ ̄;)え。もう忘れちゃったんですか・・・・(泣)
悲しいですよ、それは。


では、どうして「ありがとう」と言える関係、そして「気持ちの押し付けをしない関係」が
大事なのかというと、まだこの続きがあるのです。

たとえば・・・

好きな子のために、あなたが何かプレゼントを持っていくとします。
一生懸命、「何が喜ぶかな~」とか考えて選び、持っていったとしましょう。

そのとき、女の子の内部反応は2パターン。

①「好かれてるんだから、当然♪」

というものと・・・

②「嬉しい、ありがとう。(純粋に)」

というものがあります。

①の場合、こう思わせたのは、あなたのせいです。
いつも「付き合って」とか「好きだから、デートして」とか、女の子に対して気持ちを押し付けてる。

女の子は「あ。この人、私のこと気に入ったのね」と、それが当たり前に思えてくる。
だから、プレゼントもらっても、何されても「当たり前」に思える。

②の場合・・・。
突然のプレゼントは、誰だって嬉しい。
それが、誕生日だったりクリスマスだったりしても、
「まさか、この人がくれるなんて思ってなかった!」っていう相手にもらえると
なんだか不意をつかれた感じで、純粋に喜べたりするものです。

それが、風俗店の中だったとしてもね。
風俗嬢だって、普通の女の子と同じような感覚は持ってる。


というわけで、あなたが好きなこととか、モノをあげることとか、
女の子に「当たり前」って思わせないように・・・・

「当たり前!」って思われちゃったら、そこからドキドキ感なんて絶対生まれてこないです。
残念ですが・・・・(汗)



是非ぜひ、応援クリックお願いしますっ☆
人気ブログランキング参加してます(・∀・)
こちらも紫音が参加中なのでお願いします☆



こんばんは(o>▽<)紫音です☆
風が強すぎて、ベランダがめちゃくちゃになっています・・・

夜中とか、風でガタガタいってると、ちょっと怖くなります(汗)

さてさて。
以前の記事、「あ、いいな。と思うお客様の条件」というところで
紫音が、以下のように書きました(´▽`)↓↓

--------------------------------------------------

連絡先を聞き出そうとしないお客様って、「気持ちの押し付け」を
してこないんですよね。

「好きだ~」とか「付き合ってくれ~」とかね。(汗)

そういう気持ちを風俗嬢に伝えるときには、もっと違う方法を
彼らはとってるのだ(´▽`)


というわけで、それはまた今度。

--------------------------------------------------

この記事、覚えていますか???
・・・、覚えてませんよね(^▽^;)(笑)

忘れちゃった方は、⇒あ、いいな。と思うお客様の条件

実は、この「それはまた今度」の部分が気になっている読者の方が
かなりいらっしゃるようで、メールをたくさんいただきました!!

「え?彼らは、どういう方法とってるの?」
「気持ちを伝えるときは、どうすればいいんですか?」
とかね。

というわけで、今日はこの部分について書きたいと思います♪


「気持ちの押し付け。をしてこないお客様」

というのは、要するに・・・・

○ 本番強要をしない

○ 無理矢理、店外デートに誘わない

○ 連絡先をしつこく聞き出そうとしない

○ 付き合ってくれとか、言わない

↑こういうお客様のことです。
ここまでは、わかりやすいと思います。

むしろ「そんなの当たり前じゃねーかー!!!」って思う方もたくさんいると思います。

大事なのは、ここからです!!


そういうお客様は、風俗嬢ウケもいい。当然ですね。

・・・だって、「楽だもん!!!」

めんどうくさいことを言ってこないお客様は、風俗嬢からしてみたら
「楽で、やりやすくて・・・いいお客様」なんですね。

でも。
このブログを読んでいる方たちは、別に・・・

ただの、いい客になりたいわけじゃない!!

というのが本音だと思います。・゚・(ノД`) 


じゃぁ、この「気持ちの押し付け。をしないお客様」の中でも、
「上手に気持ちを伝えられるお客様」というのは、どうやっているのか!?
何を考えているのか!?


それは・・・・

風俗嬢のことを理解している

ということ。
理解しているからこそ、風俗嬢が嫌がることをしない。
理解しているからこそ、風俗嬢が喜ぶことを知っている。

通常、お客様として来た男性が、風俗嬢のことを好きになると

「いいよ、俺のときは楽しちゃいなよ~」とか
「抜かなくても、君といられるだけで嬉しいし~」とか。そんなことを言ってしまいます。

紫音もよく言われます。

でも、実はこれ。ダメなんです。

こんな風に言っちゃうのも、ただの「気持ちの押し付け」になるんです。

風俗嬢が、「きちんとサービスをこなそう」としているのなら、
その気持ちをちゃんと受け取ること!!!

これが大事。

そして、そこで大事なのが・・・

「ありがとう」 って言葉。

言葉じゃなくても、感謝の気持ちが大事。
もちろん彼女たちに伝わるようにね。


あれ?
まだ、わかりませんか???

「オレは抜かなくていいよ」とか「楽しちゃってよ」とか・・・そんなことを言ってると
彼女に対して「ありがとう」という機会が減る。

だんだん皆無になってくる。(汗)

そして、
客「付き合ってくれ」 ⇒ 嬢「無理なんです・・・」
客「デートしようよ」 ⇒ 嬢「お店にダメって言われてるし・・・」
客「メアド教えて」 ⇒ 嬢「それは、ちょっと・・・」

こんなやりとりをしていても同じ。

「ありがとう」とか「感謝の気持ち」を伝える機会が減ってくるだけ。
風俗嬢のことを喜ばせるチャンスを失っていっているんです。


あ。なんだか長くなっちゃいました( ̄▽ ̄;)
とちあえず、本日はここまで♪♪



ポチっと応援クリックお願いしますっ☆
人気ブログランキング参加してますよぉ。
こちらも紫音が参加中なのです・・・。・゚・(ノД`) 





こんばんは(o>▽<)紫音ですっ☆

昨日、お知らせした紫音の本「世にも奇妙なオトコたち」の
発売日をお伝えします~♪

書店に並び始めるのは、今週末。

アマゾンでは、来週のハジメ頃には発売開始の予定です!!


以上、追加連絡でしたぁ~(´▽`)ではでは。



ポチっと応援クリックお願いしますっ☆
人気ブログランキング参加してます(o>▽<)
こちらも紫音が参加中(*・ω・)ノ
こんばんは、紫音です(o>▽<)!!

なんと・・・・・


なんとっっっ!!!!!

紫音の本が、完成しました♪♪

世にも奇妙なオトコたち表紙


タイトルは・・・
8000人と恋したオンナが語る~

「世にも奇妙なオトコたち」 です(´▽`)♪

著者:夢乃紫音   出版社:春日出版

⇒◆紫音の本は、アマゾンで購入できます◆

アマゾンで売り切れの場合は↓

楽天ブックス
紀伊国屋書店 book web
セブン アンド ワイ でも取り扱っています。


奇妙なオトコたち著者プロフ


↑ こんな感じで紫音のプロフが・・・・


世にも奇妙なオトコたち目次


↑ そして、こんな目次ですΣ(・ω・ノ)ノ
って・・・、この写真じゃ読めませんね(汗)

すいません。普通にケータイで撮りました(苦笑)

全191ページです~。
ちなみに、霊とかオカルトの本ではありません。

・・・・まぁ。ある意味、恐怖本ですが(笑)
今までに紫音が出会った、ダメ男&変な男たちが満載です。

普通の書店にも今月中には並ぶので、発売日など詳細がわかり次第、
またブログで告知しまぁす。

こんな風に本を出せるなんて・・・ホントにうれしいです。・゚・(ノД`) 

このブログをいつも読んでくれている方々。
本を出すチャンスをくださった、編集のⅠさま。
そして、8000人のお客様。

すべての・・・すべての、すべての方に感謝いたします!!!



お祝いクリックしていただけると嬉しいです☆

人気ブログランキング参加してます(o>▽<)
こちらも紫音が参加中(*・ω・)ノ
はいっ(o>▽<)紫音です~♪
今日は、なんだかとんでもなく寒いです・・・・

(((( ;゚д゚))) ガクガクブルブル


さてさて。
前回の記事に関して、こんなメールが届きました。

差出人は・・・、
紫音が昔、働いていたお店の元店員さんからです。


「紫音ちゃん、あれ、ネタでしょ?(笑)
あんなこと言う男、本当にいるの?」


風俗店の店員さんは、
女の子の気持ちを理解することも大事な仕事!!

だから、女の子の気持ちを逆なでするような発言をする
男のことが信じられなかったみたいです( ̄▽ ̄;)


(これのこと)⇒ 「え?こんな安いものオイシクナイ」


でも、残念ながら実話なんですよね~・・・・
ほんとに言われたんですよね~・・・・

正確に言うと、
みんなで、ファミレスのガ○トさんに行ったんです。

ガ○トさんて、割と値段が良心的じゃないですか。


そこで、紫音が”胡麻だれポークの和風野菜うどん”を食べて
「おいしいっ♪」って言った時の発言だったんです。

・・・あれ、ほんとオイシイんですよ(笑)


紫音がこういった状況を返信すると、その元店員さんは、

「ふぅ~ん、じゃそいつは、その店を低評価することで、
相対的に自分のステータスをあげようとしたのかもねぇ~」

とまだ理解出来ない様子。

そうなんですよねぇ・・・
そんなこと言う必要ないのにねぇ。


ちなみに、またまた紫音の彼氏の話になりますが、

彼はフランス料理店の関係者だったこともあり、
気後れしちゃうようなフレンチのお店に連れて行ってくれることがあります。


かと思うと、

突然・・・・、


「卵かけご飯が食いてぇ。」

とか言い出して、すき家さんのカウンターで、
二人で並んで牛皿定食を食べることもあります(笑)


どんぶりご飯をおいしそうにかき込んでいる姿を見てると、
なんだか可愛くなっちゃいます(*´Д`*)


だから、女の子から見ると、
料理が高いか安いかなんて、あんまり関係ないと思うんですけどね・・・


大事なのは、「おいしい」とか、「楽しい」とか、
その時の感情を共有できることだと思いますよ。



ちなみに・・・、

女の子って、男性と食事しているときに、
どんなことを感じているか知ってます?


人間の女性も、メスなので、「強いオス」を選択するのが、
生き物としての本能なんです。


で、食事って、生命維持や活動の根本!!

いっぱい食べたり、おいしそうに食べる男性って、それだけで女の本能に訴えちゃうんです。


「あ、この人はエネルギー摂取が上手で、強い生命体なんだな」って、
本能が勝手に判断しちゃうみたいです(´▽`)


それだけで魅力的に見えちゃう。

だから、「いっぱい食べる男性が好きっ♪」とか
「おいしそうに食べる男性が好きっ♪」って言う女の子、多いですよね。


女の子との食事は、「どこで」食べるかよりも、
「どんな気持ちで」食べるかだと思います。


今日は、ちょっとしたアドバイスの続編でした。


P.S.
最近では紫音も、
すき家さんのとん汁が大好きになってしまいました(笑)


ポチっと応援クリックをお願いしますっ☆

人気ブログランキング参加してます(o>▽<)
こちらも紫音が参加中(*・ω・)ノ
紫音です、こんばんは~(o>▽<)☆
外は大雨です(汗)
さっき、テレビで「千葉県に暴風注意報」って出てました・・・。

千葉県の方、気をつけてくださいっっ!!!!

というわけで、今日は・・・。

女の子が求めるもの

というテーマでお送りいたします~。

一般的に「自分に無いものを持っている男に惹かれる」
とか、言われていますが、実は大事なのはソレではないのです。

まず最初に女の子が見るトコロっていうのは、

自分と共通するところがあるかどうか?

なんですね(´▽`)


同じものを見て、同じように「好き」といえるかどうか。

同じものを食べて、同じように「おいしい」と言えるかどうか。


こないだ、仲間5人くらいで食事をしているとき・・・
紫音が「うわ~これ、おいし~!!!!」って言ったんです。

そしたら、ある男性が「え?こんな安いものオイシクナイ」って言ったんですよ・・・
がーん( ̄▽ ̄;)って感じです。

なんか、私が安い女みたいじゃないですかっ!!!
(↑考えすぎかもしれませんが)

きっと「俺はいつも、もっとおいしいものを食べてるんだ」とか
「いい物と悪い物の区別はつくんだ」とか自慢したかったのかもしれませんが(汗)


いつも、紫音が彼と食事をしているときには、ほぼ100パーセント
ふたりとも同じものを「おいしい」と言って食べる。

だから、ただ食事してるだけでも楽しい。
会話も弾む。

でも・・・・

「おいしい」って言ったものに対して「え~!?」って言われたら、
なんだか萎えてきます(苦笑)


そりゃ、好みなんて人それぞれですけどね。

でも、好きな女の子が「おいしい」「好き」と言ってるものを否定するような発言は
できるだけ避けたほうがいいと思いますよ♪

というわけで、ちょっとしたアドバイスでした(^▽^;)

ではでは~。



ポチっと応援クリックお願いしますっ☆

人気ブログランキング参加してます(o>▽<)
こちらも紫音が参加中(*・ω・)ノ





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。